2010年09月02日

お知らせ

IMG_1848.jpg

久しぶりにコープ生活文化センターにて一日講習を
開催させて頂きます。

内容はペーパーアルバムを作ります。
スクラップブッキングは?と興味ある方は是非!!
お待ちしています。

詳しくはこちらを。
posted by nana at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

JYO-GA




JYOGA2web.jpg

最近…
太ってしまった。
更新 出来なかったblogへの最初の言葉がこれとは

運動は無理でも
ストレッチでもしないといけないなぁ

さて こんな私の妹はヨガのインストラクターをしています。
そんな彼女の次なる挑戦はJYO-GA 字の如く
馬の上でヨガをするそうです。

馬からの心の癒しと ヨガで体の癒し…

乗馬でいいからしたいなぁ とつぶやく私でした




posted by nana at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

蝉の脱皮

我が家の箱庭のから毎年
蝉が よいっしょ。よいっしょ。と出てきて
脱皮をして成虫になり飛んでいきます。



ほぼ 7年間
土の中でお疲れ様

何時間もかけてゆっくり ゆっくり出てきました。



今年 最初の蝉さん

脱皮した直後の蝉の羽は
透明がかったエメラルド色?というか
とっても綺麗な色をしていました。


002.jpg


005.jpg

実は いつも抜け殻しか見ない私。
今年初めて 瞬間に立ち会うことが出来ました。

寝てしまっていた息子
今度は見せられるかな?

posted by nana at 02:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

理想と現実

妊娠したときには まったり育児を想像していた私…

自分の性格から体育会系な育児は
あり得ないと高をくくっていました

しかし

元気いっぱいの息子は
日に日に私が見るとこれは いたずら!!と
想える行動をマスターしてハードになっていってます

この先も負けずに 一緒に頑張るぞぉ!!


DSC01310.JPG

これは コストコのお買い物中寝てくれて
私は ゆっくり買い物に集中出来ました!!

そんな息子をお友達が携帯で撮ってくれました
posted by nana at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

Happy Easter


お友達に誘ってもらい
素敵なアトリエのワークショップに
息子とお友達親子と一緒に参加しました。

IMG_1042.jpg

今回は イースターのイベント
玉子に色をつけて遊び カードも作りました。

先生とは英語でゲームもしました。
息子は 家に無い物に興味津々…大興奮!!

最後は 睡魔に勝てず 抱っこ紐の中でおやすみ

IMG_1044.jpg

これからも 色々な体験をさせてやりたいと思う私でした。

posted by nana at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

スクラップブッキングしましょう

IMG_0362.jpg

追いかけて…
追いかけられて… 追いかけて。

息子との毎日は ハードです

実家から私達が帰った後には桃が
いびきを掻いて寝ると母が笑って教えてくれました。

そんな賑やかな我が家ですが
スクラップブッキングの教室は開いてます。

遠慮なくご連絡下さい!!
posted by nana at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

去年のこと

新年 明けましておめでとうございます!!
昨年は ほとんど更新出来なかったこのブログを
見捨てず訪問して下さった方本当に有難うございました

今年は更新数を絶対に増やします…
どうぞよろしくお願い致します!!

さて 去年は 初めての育児からお友達がたくさん出来ました。
その中で 一番お世話になったママ達が2人
偶然に 参加した産婦人科のOB会でメールを交換

IMG_3人.jpg
   
    出会った頃の息子と彼女達



この2人からまだ生後3ヶ月から定期的に集まっては
育児について教えてもらいました

おかげで 育児書を見ることなく今日まで過ごしています

本当に楽しかった!!
今年もまたよろしくお願いしますね。

…もちろんその他の
息子を通して出来たお友達にも感謝です。
posted by nana at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

君たちに癒されて?


IMG_4221.jpg

この数日は 真冬を感じるような気候ですね。
日当たりの悪い我が家…

冬の間は実家へ避難したくなります(苦笑)

桃と息子 お互いを意識しつつ
大喜びで寄っていく息子に桃は さぁっと身をかわします

いつも 微妙な2人?
早く仲良く遊んで欲しいと前に書きましたが
いつになることか…

2人に癒されたいのに…今は目が放されない。

最近のスクラップブッキング活動は?

教室では 素敵な先輩奥様方にも来て頂き
写真の整理を楽しんで戴いてます。
普段 あり得ないであろう出会いも スクラップブッキングの
続けているおかげです!!
posted by nana at 11:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

子供たちの膝の上にアルバムを

1.息子と遊ぶこと
2.息子とお出かけをすること
3.洗濯をすること

毎日これだけは絶対していること…
何をしている訳でもないのに 時間が足りない

そして アルバムはページを進めたい!!と日々思いながら
写真は増えていくばかりなり



ここでちょっと。

「子供たちの膝の上にアルバムを」
私がインストラクターとして働いている会社の
キャンペーンのフレーズです。

思い返すと 小さな頃 父がコメントを残して
整理してくれるアルバムを見るのが大好きでした
そして 第1号は表紙がボロボロなってます

自分が写っている写真の姿は 何故か大好きで
アルバムを通して父の愛情を感じたからでしょか?
多分… そんな大きな意味を意識した訳ではなく
見ているだけで嬉しくなったのだと思います

ただ 今になって父の気持ちを思うと子供たちに
愛情を込めて作ってくれたのだと実感します

自分のことを振り返ってもこのフレーズはとっても素敵!!

これからも 多くの子供たちが膝の上でアルバムをめくる事が
出来るようアドバイスをさせていただきたいと思います

しかし…
アルバムを見て嬉しいのは かつての子供も同じ
成人したお子さんのアルバムを作ってあげる
自分の旅行記をまとめる
どれも素敵なことです♪
アルバムはいつ誰が見ても楽しいものです!!





posted by nana at 03:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

泣き相撲

今度はもう少し早くと思っていたのに
久しぶりの更新です…  と何度も書いたかなぁ

スクラップブッキングの秋の講習や自宅教室も
ぼちぼちやってます

私も写真が溜まっていくばかり
来ていただく方の気持ちが分るようになりました

来て頂く方のお子さんのお歳も様々!!
スタートの早い遅いはありませんので
「思い立ったら吉日」良かったら連絡下さい
mari1216nana@yahoo.co.jp
  
IMG_4050.jpg

泣き相撲の1枚   越木岩神社に行って来ました


喜んでいた息子ですが 最後は泣き出しました
泣き相撲は泣かないと!!
posted by nana at 18:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

モデル

このGWに安産祈願でお参りした神社へ
お礼のお参りをしてきました。

その帰り 妹の知り合いのカメラマンの方に
家族写真を撮ってもらい 撮影の途中には桃も…


   _MG_1600.jpg



   _MG_1599.jpg


   _MG_1602.jpg


孫にも…
CMに出演出来るかも?
などと家族で皆同じことを思ってしまいました。

でもこのカメラマンの方はプロはプロでも
コマーシャル専門でお仕事をされている方だったので
桃がモデルでも!!CMのように撮って下さった訳です。

今回のもう一人の主役の息子も桃と兄弟のように
撮って頂きました。

それは…もう少し後にします。
posted by nana at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

チャイルドシート


IMG_2922.jpg

2ヶ月も実家でゆっくりしてしまい…
3月末に帰ってきました!!

仕事をボチボチでも始めるのに息子を母に預けなくては
ならないため 昨日は。

チャイルドシートデビュー♪しました
夫婦でこのベルトは?伸びない・足らないなど
試行錯誤。やっと装着完了!!
その時…桃は飽きれて覗いてました。

これからは どんどん外出して 皆さんに会いたいです。


posted by nana at 13:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

2008

明けまして.jpg


明けましておめでとうございます!!
世の中 仕事始めなのに
挨拶が遅くなりすみません…

今年も のんびり更新になると思いますが
たまには覗いて下さい

どうぞ宜しくお願い致します!!

posted by nana at 18:36| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

ホテル・ルワンダ

この数日 風邪で熱が出てベットに横になって
安静にしていました。

2日目 熱が下がって気分が楽になったので
ケーブルTVで映画でも観ようかな?とチャンネルを
探したら「ホテル・ルワンダ」がやってました。
 
※解説  1994年、アフリカのルワンダで民族対立が原因の
大量虐殺事件が発生、欧米諸国や国連の無策が被害を拡大させる中
1200人もの人々をホテルに匿い、持ち前の機転と交渉力でその命を
守り抜いた一人のホテルマンの奇跡の逸話を映画化。


始まって数分だったので観る事に…
大まかな内容は知っていたのですが
正直 こんな体調で観る映画ではありませんでしたが

かなり 最近の自分への戒めになりました。
この映画を観たから 何か運動を起こそうとか
呼びかけようとか…そんなおこがましい事を思ったのでは
ありません。

平和に暮らしていることに感謝の気持ちを忘れないように
しようと改めて思いました。
私の場合 時に振り返るきっかけを与えてくれる何かが
必要のようです…

桃の幸せ
posted by nana at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

モノクロ





IMG_1863.jpg

写真の撮り方を勉強したいと思いつつ…
勉強出来ていない状態。

先日 カメラマンの友達の桐ちゃんに「絞り」について
教えてもらい ”良し”と思って友達の娘の美優ちゃんを
撮ってみたけど ぶれぶれ・・(ひゃ)

でも この感じは好きなのに。
ここ数日は 黒い桃もモノクロで撮ってます。(ぶれぶれ)


.
posted by nana at 15:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

素敵なお話

GW みさなん楽しまれていますか?
今日の私は 昨日桃と出掛け 体中に浴びたと思われるひのき…
にダウン。でも家でたまっていることをスローペースでやってます。

今日は 本人の承諾も頂いたのでお手紙の内容をご紹介します。
その方は私と同じくSBのインストラクターをされています。

私の方がSBを早く知っていたということだけなのですが
教室を開いたときの一番最初の生徒さんでもあり
今はインストラクターになられ活躍されている方です。

以下の文章はそのまま載せさせてもらいます。

「もうあと何年一緒に暮らせるかな…とタイムリミットを感じている
高校2年の息子(まだ不確定要素ですが、本人は東京の大学を受けたい
と言ってます)
やっとママ、ママ、と言わなくなり自分の世界を持ち始めた中学2年
の娘に対して生まれたときから今までこんなことがあったよ
こんな気持ちでそだててきたよ
そしてあなたが歩んで乗り越えてきたものはこんなに沢山あるんだよ
と伝えるべく、自分の親としての気持ちを整理すべく アルバムを作る
ことに精を出しております。
最短でもうあと2年くらいで、親元を離れるであろう息子には、家を離れる日に手渡したいです。」

素敵な想いですよね。

最近の私は…
このような深い想いで作っていたかな?
上記は一部ですがメッセージを受け取り
急いでまだ整理出来ていないポケットアルバムの
若い頃の写真を見て…
育ててくれた両親 かけがえのない友達
そんな人たちへの想いもSBに残していこうと思いました。



posted by nana at 16:29| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

桃の「ねぇ?」

今回 「ねぇ?」を切り文字でつくってみました。
アルバムのページはまだ出来ていませんが。
  

 IMG_1261.jpg

椅子に座っているとき 桃は
「ねぇ?」と言わんばかりに手を膝に置いてきます。

こんなときは とにかく抱っこ。
抱っこがして欲しいらしいのです。


私が小学校で勤めていた頃…
休み時間には「ねぇ?」「ねぇ?」の嵐でした。

中には抱っこ!!
中学年までは多くの子ども達がやってきました!!
私も抱っこは嫌いではなかったので。(苦笑)
順番に抱っこしていました。

子供達の中には
甘え上手な子 自分から抱っこと言えない子
家庭で充分に抱っこをしてもらっているから
私に抱っこと言ってこない子など 様々。

本当は私の抱っこより お家の方の抱っこがやっぱり一番!!
ぎゅっ!!としてもらっている子は 不安がなく成長している
ような感じを受けました。

スクラップブッキングはある種「ぎゅっ!!」と同じぐらいの
愛情が詰まっているのでしょうが 肌のぬくもりを感じる
「ぎゅっ!!」もたまには必要なのでしょうね…
posted by nana at 00:07| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

福はみなさんへ

IMG_1211.jpg

今年の生田神社はあの有名な方の結婚式があるため
節分も多くの人が訪れたそうです。

桃はその生田神社を南へ行ったところの
三宮神社へ 「福をお願いします!!」


IMG_1193.jpg

ちょっと福をもらいに行くんだよ!!ちゃんと歩いてね!!

IMG_1196.jpg

福豆?!おいしいかな?

IMG_1200.jpg

みんなでお願いしました♪
posted by nana at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

カッターナイフのお話

スクラップブッキングをはじめる前から
親にカッターナイフを買ってもらってから
私は はさみよりカッターナイフで切ったりしていました。

家にあったものをずーと使っていました。
カッターナイフってまっすぐ切れるでしょう?
それが好きで…(苦笑)

今回 SBで大活躍のカッターナイフ
私のLO作りには欠かせないものになりました。

いつも聞かれても普通のカッターナイフですと
答えていたのです。見た目も普通だし…
ただ 歯の角度がちょっと違うかな?

IMG_1145.jpg

この方が細かい部分がきれいに切れて残ります。

tomy@さんからのご質問でメーカーの名前を
しげしげ見てみました。
うーん。知らないお名前。 ごめんなさい!!

IMG_1145.jpg

NT Cutter 品番 AD-2Pプロシリーズ 
これまた 知らなかった。
プロ?ちょっとカッコいい感じだったのですね。

購入場所は普通に文房具コーナーで買いました。

私の唯一のこだわりは 少しでも刃が欠けたら
すぐに折ること。やっぱり普通ですね。

カッターナイフは良く切れたらそれで良しと思ってます。
posted by nana at 22:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

トラブルのその後

1月はじめの妹のデジカメ事件の報告です。

あれから 妹はメモリーカードの復元を2箇所に依頼したのですが
どちらも結果は復元が不可能でした。

完全にメモリーカードを初期化してデータを削除してしまった
ということで 専門家でも無理でした。

妹は 諦めきれないようでしたが これ以上はどうにもならない
と納得せざる得ないでしょう…

家族は 旅行から無事に帰ってきたのだから 良しとしましょうと
究極の選択の回答のようなことを言っています。
その慰めも 妹には辛いですよね。

でも 家族の言うことも分かる。
楽しい旅行が出来たのだから 画像はなくても思い出は
しかっりと心の中にあるわけですから。

究極の話で思い出したことをちょっと…

スクラップブッキングが出来るこの生活を当たり前と思って
しまっている今日この頃。

随分前ですが 大使の黒柳徹子さんがユニセフのポスターになった
少女のことを話をしていたことを 急に思い出しました。
現地(確かエチオピア)に行った黒柳さんが その少女に将来のことを
問うと 少女は「Ilive」生きていたいと答えたそうです。

小さな子どもに将来は何になりたい?と聞いたら
様々な答えを私は想像します。
それが 「生きていたい」と言う答えが出てしまう状況下で
生きている子供たちがまだいる。
その現実を忘れてはいけなかったとまた 幸せな生活が出来ることを
当たり前と思ってはいけないことを改めて感じました。

妹の話からは脱線しましたが
スクラップブッキングは思い出を残す方法
思い出が残せることは幸せの結果。

そんな生活に感謝の気持ちを忘れがちな私に…


   IMG_1138.jpg









posted by nana at 18:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。